赤ちゃんと女性

ベビーローションはランキングを見て厳選しよう!

肌に負担がないのを選ぶ

ベビーとママ

安心できる商品を使う

生後2~3ヶ月の赤ちゃんは皮脂の分泌量が少なく肌が乾燥しがちになりますし、肌が薄く水分量も少ないためバリア機能も弱いです。そのため、様々な肌トラブルを招いてしまいます。そんな赤ちゃんの肌に使用するものは丁寧に選んであげなければいけません。例えば日焼け止めの成分を確認して本当に使っても大丈夫なのか判断をしなければならないのです。デリケートな肌の赤ちゃんにもしも大人用の日焼け止めを使用してしまうと、肌がかぶれたり炎症を起こしたりと様々な問題が起こってしまうのです。ですから、ちゃんと中身を確認した上で使ってあげましょう。

病気を防げる

赤ちゃんを連れて外出することがあるでしょう。そのときに日焼け止めを塗ってあげなければいけません。敏感肌ですからもしも長時間紫外線に当たってしまうと肌が炎症してしまいます。また、大人になった頃に皮膚がんや白内障などの様々な疾患を発症させてしまうことがあるのです。入念に日焼け止めを塗り肌を保護してあげましょう。

添加物が入っていないものがベスト

日焼け止めを選ぶ際はとくに成分に注意をしなければなりません。ノンケミカルタイプを探しましょう。ケミカルが入っているタイプは刺激が強く赤ちゃんの肌にダメージを与えてしまいます。アトピーを持っている子は余計に大きな負担を受けてしまいます。ノンケミカルタイプでしたらそこまで強い刺激はないため安心でしょう。無香料や無着色かというのもちゃんと見ておきましょう。